Apple Watch GPS+Cellular はどうやって使えば良いのか?

Apple Watchセルラーモデルを買いましたが、どうすると使えるようになるのでしょうか?

TL;DR

  • Apple Watch セルラー回線を使えるようにするにはキャリア契約が必要。
    • NTTドコモ: ワンナンバーサービス 月額550円(税込)
    • ソフトバンク: Apple Watchモバイル通信サービス 月額0円(48ヶ月まで)、以降は 月額385円(税込)
    • au:
      • ナンバーシェア 月額385円(税込) 自分用に Apple Watch を設定する。
      • ウォッチナンバー 月額385円(税込)ファミリ共有で Apple Watch を設定する必要がある。
    • 楽天モバイル: 電話番号シェアサービス 月額550円(税込) 三ヶ月間無料
  • iPhoneApple Watch.app でペアリング設定する時に Cellular 設定をすることで回線契約まで行える。
    • 基本的には本体となる iPhone の回線番号を Apple Watch でも使用出来るようになるという仕組み。
    • au の「ウォッチナンバー」は、Apple Watch 単体で回線契約出来るプランだが、「ファミリ共有」で Apple Watch を設定する必要がある為、「自分用」では使えるが「ファミリ共有」では使えない機能がある。
    • 代表的な使えない機能は、ヘルスケアデータの共有、呼吸数、不規則な心拍の通知、心電図、周期記録、睡眠、血中酸素ウェルネスPodcast、Remote、News、ホーム、ショートカット。
    • iPhone から家族の Apple Watch交通系ICカードに入金することは出来る。

Apple Watch のセットアップは大きく2種類ある。「自分用」と「ファミリー共有グループメンバー用」である。

  • 「自分用」セットアップは、Apple Watch のフル機能が使えるが、iPhone と同じモバイル回線キャリアになる。
  • 「ファミリー共有グループメンバー用」セットアップは、「ファミリー共有設定」に対応したキャリアでしか使用できない。

「自分用」セットアップは、iPhone標準アプリの Apple Watch.app から回線契約が出来ます。

Apple Watch 対応のモバイル通信サービスが iPhone で使われていれば Apple Watchセルラー設定をすることが出来ます。裏を返せば非対応のキャリア、例えば IIJmio や mineo 等の MVNO 回線しか使っていないのであれば Apple Watch セルラー通信のセットアップは出来ません。

support.apple.com

「ファミリー共有グループメンバー用」セットアップは、日本では au のみで可能です。

support.apple.com

このセットアップを利用すれば、iPhone とは異なるモバイス回線契約を使えるので、MVNO契約しかない iPhoneユーザーでも Apple Watch セルラーを使用できるので一見便利なように思うのですが、実際には落とし穴があります。

「ファミリー共有グループメンバー用」セットアップをした Apple Watch では、使用できなくなる機能があります。

  • ファミリー共有グループメンバー用の Apple Watch で使用できない機能
    • ヘルスケアデータの共有
    • 呼吸数
    • 不規則な心拍の通知
    • 心電図
    • 周期記録
    • 睡眠
    • 血中酸素ウェルネス
    • Podcast
    • Remote
    • News
    • ホーム
    • ショートカット

iPhoneApple Watch セルラー を最も安く使うには...。

  • Apple Watch セルラーを最も安く使うには、au の ウォッチナンバー 月額385円 を契約することになるように思うのだが、上述のような機能的制約があるので折角の機能が使えなくなる事を容認しなければならない。
    • さらにもっと言えば、Wallet 機能は交通系ICカードへのチャージしか出来ないので、 Apple Pay 対応のクレジットカードを使うことが出来ません。

それじゃぁ、どうすると最安になるのだろうか...?

  • 楽天モバイルで、データ通信 1GB未満で月額0円に、Apple Watch用の電話番号シェアサービス(月額550円)を契約するのが最安になる。
    • 楽天モバイルの2回線目でもデータ通信 3GB未満で月額980円なので、計 月額1,530円 となる。

セルラーモデル Apple WatchiPhone から離れて出来る事とは...。

Apple Watch セルラーモデルを「自分用」として設定しましたが、これで出来る事って何でしょうか?実は以外と出来る事が少なくて正直ガッカリしています。

  • 電話(音声通話)
    • OK(出来る!)
  • iMessage(Appleもメッセージアプリでのメッセージ交換)
    • OK (iPhoneユーザー同士でなければ使わないし、使っている人って誰?)
  • SMS(電話番号で宛先に送るショートメッセージ)
    • NG (マジで?SMSダメなの?というショック)
  • MMS(キャリアメールの事です)
    • NG (まぁ、せやな。でも iMessageと同じアプリ上でメッセージ交換できる事を踏まえると混乱するな)

その他、出来る事は Apple Watch 対応アプリでのデータ通信。

例えば、Apple Podcast とか Spotify とか Amazon Music とかの音楽ストリーミング再生アプリでストリーミング再生することが出来ます(但し AirPods 必要)。あと、Apple Pay での Suicaチャージも出来ます。 そして、緊急地震速報の受信も出来ます

重要そうな機能としては、事故や深刻な体調不良を緊急通知してくれる メディカルID 通知機能(緊急SOS)でしょうか。

というわけで、 GPSモデルに SEなら6千円プラス、7シリーズなら1万2千円プラス して、さらに回線費用 380円/月(au/SB) or 550円/月(docomo/楽天) をプラスしてまで必要かと考える必要があります。

Impress Watch 法林岳之のフィッシング詐欺対策の話について

www.youtube.com

NTTドコモの「#迷惑メール展」にちなんだ案件動画で、迷惑メールとフィッシング詐欺対策を紹介していた。 フィッシング詐欺は、非常に深刻な状況なのでYouTube動画でその危険性を解説するのは非常に有効な取り組みだと思う。

特殊詐欺(オレオレ詐欺振り込め詐欺など)はNHKの夕方のニュースでその手口を紹介し、毎日の詐欺活動状況を伝えるという異常なまでに強力な注意喚起が行われている。

www.nhk.or.jp

法林岳之さん紹介のフィッシング詐欺対策の良い所、アレな所

良いなと思ったところ

アレじゃね?って思ったところ

  • あ?
    1. キャリアからSMSで「未払いです」等の案内は来ないはずだから、怪しいメッセージは見分けられる。 << 見分けられるわけないじゃん!!
      • ドコモから URL付きの SMSメッセージは来る。内容はともかくSMSが来る。もうその時点で怪しい・怪しくないを利用者が見分けられるハズがないのである。
    2. 不安がぬぐいきれない、怪しいかどうかひたすら分からず不安だというときには、サポートに連絡(電話やチャット)で問い合わせろ。 << 疑って掛れという身も蓋もないアドバイスをするしかないと思うよ!!
      • サポート詐欺というのがあるのでやっぱり引っかかるのではないだろうか? そもそもサポート詐欺とは、非常に丁寧なフィッシング詐欺なのだ。
    3. 偽アプリをインストールされた場合の事後対策が緩くね? << 偽アプリに許可した権限を再確認して、窃取された情報を推測して対処するしかない
    4. パスワード管理方法がツラくね? << パスワード管理ツール(パスワードマネージャー)を紹介すべき
      • 「紙(ノート)にパスワードを書いて自宅で保管しておく」と解説しているが、今時のスマホユーザーが何個の認証情報を使っているか分かっていないのではないかと思ってしまった。
      • 紙を自宅に保管していたら 外出先で認証できないじゃん ってなる。
      • やっぱり、 パスワード管理ツール しかないのでは?

パスワードマネージャーの紹介

www.youtube.com

Windows 11 にアップグレードしようとしたら失敗した話。

ASRock Deskmini 310/B/BB/JP の TPM を有効化しようとして失敗した

UEFI 設定に失敗して黒い画面になる

ググったら、

  1. UEFI の設定で、CSM を無効(Disabled)にする。
    • これ実はUEFIではなく、レガシーBIOS になっとったということか...?(🤔 msinfo32 で確認すると UEFI になっているけどなぁ...)
  2. UEFI の設定で、Secure Boot を有効(Enabled)にする。
    • セキュアブートが無効になっていたので、変更が必要。
  3. UEFI の設定で、Intel Platform Trust Technology を有効(Enabled) にする。
    • TPM 2.0 を有効にしないと Windows 11 はインストールできない。最終的にここを有効化するために UEFI 設定変更をする。

しかし、テキトーに設定したら UEFI も起動せずに真っ黒画面のままになってしまった...。

CMOSクリアって何ですか?

BIOS/UEFI にも入れない状態になってしまった。Windowsが起動しないだけでなく、BIOSも起動しないってどういうこと?ハードを変更したわけでもないのに真っ黒のままなので、ひょっとしてHDMIだと出力しないのか?

「第10世代インテル内蔵グラフィックスのCPUだとCSMを有効にできません。AMD Smart Access Memory 機能とCSMを同時に有効化できません。」という記載を見てしまったので、内蔵グラボのトラブルかと思ってしまった。(というか、そもそも切り分けできない状況だよ...)

【注意1】 第10世代 Intel Core プロセッサー(CPU)およびAMD Ryzen 4000シリーズCPUに搭載されているGPU(グラフィック機能)を使用する場合、一部のマザーボードを除き、マザーボードの仕様によりCSMを有効にすることができません。該当する環境では、UEFI BOOTに対応しているOSやブータブルメディアだけが利用できます。この仕様はグラフィックボードを増設することで、回避できる場合があります。

【注意2】 AMD Smart Access Memoryの機能を有効にしている場合、CSMを有効にしないでください。AMD Smart Access MemoryはCSMが無効であることが動作条件のため、AMD Smart Access MemoryとCSMを同時に有効にすると、起動しなくなる場合があります。AMD Smart Access Memoryを使用している環境でCSMを有効にする必要がある場合には、事前にAMD Smart Access Memoryを無効にしてからCSMを有効にしてください。

BIOS/UEFI の設定をミスった時には、工場出荷状態の設定に戻すため CMOSクリア ということをする(と良いらしい)。

ASRock Japan のツイートによると「CMOSクリア用のジャンパピンにはアクセスしやすいのだ!」と解釈できるようなことを言っているので、ツイートの通りマニュアルを探してみた。

マニュアルは PDF https://download.asrock.com/Manual/DeskMini%20310%20Series.pdf しかないようだが、読んでみると、マザーボードの裏面にボタン電池CMOS Clear PAD というものが付いているようだ。でも、裏面って 2.5インチHDDを取り付ける位置なので、ばらさないとアクセスできないんじゃないかな?

  • https://1.bp.blogspot.com/-sjluusWMxWY/W0QLmK_sjtI/AAAAAAAArpo/PCcUveN82n4i8FioC1H0QbaXdMWLZgoPwCLcBGAs/s1600/1%2B%25286%2529_s.jpg
    • 写真中央上の丸で囲まれている CLRMOS1 と書かれているところをショートさせると CMOSクリア 出来るのだが...。(写真はこちらのブログから)
  • https://2.bp.blogspot.com/-uFhT2lKuP84/W0QLAIrNXqI/AAAAAAAArpQ/khMdMziu-yA-FmyRPxm4UFa2A3jH1YDIwCLcBGAs/s1600/1%2B%25285%2529_s.jpg
    • やっぱり 2.5インチHDDを外して、マウントプレートもばらさないと CMOSクリアできない。さっきのツイートの質問者の言っていることは正しいのである。(写真はこちらのブログから)

CMOSクリアをすると、

  • BIOS/UEFI 設定は工場出荷状態にリセットされる。
  • 時計もクリアされるので、時刻再設定も必要になる。

電源を入れてもHDMI出力が真っ黒だった状態も解消されて、元通りに戻すことが出来ました。

続く、Deskmini を Windows 11 対応にする参考情報

個人情報保護法周りのあれこれ

クレジットカードの利用状況確認のレトロっぷり

クレジットカードの明細を眺めていたら、身に覚えのないキャンセル処理が記載されていて項目名もまったくぴんと来ない書きっぷりで「不明な入金が勝手にされている状態」だった。

  • 表記(公開するのもアレなので例です)
    • 「VISA/MASTER キャッシュバック 返品、3,000円」

えーーっと、誰?

返品したことがあるのは、記憶ではもう1年近く前の通販サイトで返品したことがあるが金額も違う。その通販サイトでの返品処理は1年前の時点で完了している。

これ以上は分かりようがなかったので、カード会社のコールセンターに電話で問い合わせするしかなかった。IVRのメッセージが長過ぎてそれだけで電話代が...なので、以下、操作メモ。

  1. コールセンターの電話番号にかける。IVRメッセージが流れる。
  2. プッシュ番号: 4
  3. プッシュ番号: 8
  4. プッシュ番号: 2
  5. あとはひたすら待つ

オペレーターが応答したので、「利用明細を確認していたところ 〇月〇日 に記憶にない返金処理がされているが、これがどこの会社(?)からの返金で、どのような理由(いつの決済に対しての返金か)を知りたい」と伝えた。

そして、オペレーターの返答は「担当部署に確認依頼をするが、コロナ影響もあり返答まで10日間ほど要するかもしれない。今日から10日間以内で調査結果を電話で回答するが、それで良いか?」と言われた。

コロナ感染が発生してコルセンが閉鎖されているのか、2年経ってもコルセン業務がコロナ対応出来ていないのかわからないのだが、実に人海戦術な世界が裏側に広がっているのだなと想像させるエピソードでした。

確かにね、金融系の機微情報を扱うために、部署を分けて情報アクセス権をコントロールしなければならないわけですが、事業継続に支障を来たすような状況になってしまっているのは大変ですねという感想でした。

こちらからは、以上です。

続き、で、なんで1000円分が返金されていたのか?

クレジットカードとポイントカードの合わせ技、提携キャンペーンの現金1,000円プレゼントキャンペーンだった。

  • 曰く、「本来であれば秋のキャンペーンだったが、諸事情によりプレゼント時期が後ろ倒しになった。現金プレゼントのキャンペーンだったためクレジットカード払いの1,000円返金という形で実施した」。ということであった。

しゅ、しゅごい、そんな手口が使えるのか?もしかしたら法的な確認を要したために後ろ倒しになったんちゃうやろうか?また、さらに面白い点は、ポイントカードと連動しているので、現金1,000円プレゼントと言いながら、1パーセント分に相当する 10ポイントが合わせて引かれていたのであった。しゅ、しゅごしゅぎる、すごいシステムだな。

今日の学び: 熱効率に優れたフィン付き鍋でCOガスが発生する

JETBOIL というアウトドア用の湯沸かし器がある。

www.jetboil.jp

なべ底のひだひだのフィンで熱を集めることで短時間で鍋の水を熱することを売りにしている製品である。

軽量モデル JETBOIL STASH が良さそうだったので、どんな評判かググってみるとちょっと危なっかしい話が書いてあった。

どうも、ガスコンロでのガスの燃焼の時には二次燃焼が必要だそうで、炎が広がった外縁で燃焼することで完全燃焼するのだそうだ。フィン付き(ヒートエクスチェンジャー)鍋の場合、この外縁部分にフィンがあるため酸素を巻き込めず不完全燃焼になってしまう。 カセットコンロで有名なイワタニでは注意喚起をしていたようである。

www.iwatani-primus.co.jp

実は、フィン付き鍋の一酸化炭素問題は最近の話ではなく、より以前から公的機関から注意喚起が出されていたのだった。

news.ntv.co.jp

 NITE(=製品評価技術基盤機構)が、エコをうたったフライパンは排出される一酸化炭素の濃度が高いとして注意を呼びかけた。

 NITEが行った実験映像では、4畳半の締め切った部屋でフライパンを使用したところ、約8分で警報器が鳴った。エコをうたったフライパンは底面が加熱性を高める構造になっているため不完全燃焼を起こしやすく、一酸化炭素の濃度が上がるとみられている。NITEは使う際は十分な換気を行い、リコール対象製品の使用は止めるよう呼びかけた。

アウトドアのコンロ(バーナーとかストーブと呼ばれる)では、 「拡散型」と「直噴型」 がある。 アウトドア用のフィン付き鍋のバーナーは直噴型で炎が広がらない。